「ウォーター・ホース」、見てきました。
このところ、映画づいています。

「世界ふしぎ発見」で、ネッシーのことやってたとき録画しておいたの、まだ見ていない。。

この映画も公開して間がないので、あまり詳しくは書かないようにします。

はじめのほうでは映画「エラゴン」思い出しました。たまごのところ。

でもそのあとは、あのような別世界のファンタジーじゃないので、
現実の世界の中で展開します。

子どもの時のウォーター・ホース、ちょっと動きとか、コミカルさが強調されすぎてたかなあ。。と感じました。
表情とかも。

少年のお母さんの人は、「ミス・ポター」でのビアトリクスの親友を演じてた人でした。
お母さんと、娘(少年のお姉さん)の人が顔がそっくりでした。。



ネッシーは「りゅう」かどうかわからないけど(飛ばないし…、ちがうかな?)、
一応、りゅう関連のスクラップにいれておきます。
スクラップについて