「ティム・バートンのコープスブライド」

2005年 アメリカ
原題 TIM BURTON’S CORPSE BRIDE
監督 ティム・バートン


ティム・バートンのアニメは見たことなかったのですが、
コマ撮りアニメだと知ってびっくりしました。
公開時とか漠然とCGだと思ってたんです。

また、ロシア民話を元にした、と知り、興味も。

NHKの「シネマ堂本舗」の番組でマリちゃん(関根麻里さん)が、
ベールがなびくところとか、すごくきれい、って言ってて、
見たら、ほんとに、うまく撮れてるなーと思いました。

ピアノの場面もいいって言っていらしたけど、
ほんと、あの場面もいいですね。連弾のところ。

こわいのかなと思ったけど、
見たら感動的でもありました。
さいごとか、泣けるし。

ビクトリアが、最初は地味な人だなと思えて、
エミリーが美人だし、エミリーの方にひかれてた。
でも、ビクトリア、芯の強い面があって、愛らしいし、さいごは好きになりました。

バーキス卿、顔はまあいい、って言われてたけど、えー…。{/汗/}
ビクターのほうがいい! (って、ビクターも相当顔色悪いですけど。。)

バーキス卿って、なんか「Mr.インクレディブル」のワルの人に似てたような気がする…