ゆきて帰りし道で

映画と、児童文学と、絵本 etc.

他ブログから引っ越してきました。 まだ体裁やリンクが不完全です。内部リンク切れしています。

日常

児玉清さんが、お亡くなりになりましたね。

つい最近まで、テレビでお見かけしていたような気がします。
「土曜スタジオパーク」や、ドラマ「大聖堂」のお話で出演されたときは楽しいお話を聞かせてくださいましたのに…。

突然の報に、驚きました。
ご冥福を、お祈りいたします。

アタック25、今まで、ほとんど見たことがなかったです。
ずっと昔、見たことがあるかもしれないというくらいに。
ルールも、難しそうです。

でも、日曜日の午後、アタック25で、追悼番組をしていたので、見ました。
何十年も、司会をされていたのですね。

お歳をめされてからも、ダンディーで素敵な児玉さん。
私は、「世界びっくり旅行社」を見ていたなあ。
(参考サイト:NHKのサイトより「世界びっくり旅行社」

黒崎めぐみアナと、タカアンドトシとすすめる番組で、
「断言!」と言うのが定番の言葉で、面白かったです。

番組が終わってからの、「2011お正月特別営業スペシャル」も見れなかったし、
パペットのコダマくんにも、もう会えないのか…。

「ラジオビタミン」でも、本の話をしておられたと思うし(聞いたことはなかったんだけど)
「週間ブックレビュー」も見たことがありませんでした。
でも明日、28日早朝、「週間ブックレビュー」で「児玉清 本を読む喜び」と追悼番組があるようですよ!(ただしBS)
(参考サイト:NHKのサイトより、「週間ブックレビュー」


ひさびさのブログUP!!

やっとこさ、地デジ化完了しました。
7月までにできるのか、不安でしたが、なんとか間に合いました。


「絆うた」っていうラジオ番組、知ってますか?

土曜の夜、NHKラジオ第一で放送中です。
(参考サイト:NHKのサイトより「絆うた」

リクエストから、「人生の応援歌」みたいな、心に響く歌を放送しています。
司会は、三宅民夫アナウンサー。
「ニッポンのこれから」だったかな? あの番組で司会をやってる柔らかな口調の、アナです。

これ、きいてると、リクエストのメッセージもあるし、歌もよりそってくれるかなあ…って思います。

今は、大震災の被災者さんへのメッセージが多いみたいです。
「アンパンマンのマーチ」もかかっていました。

ホームページみて、番組の趣旨をみたら、
他にも、この時代、絆の大切さ説いてて、だから、この番組があるみたいです。

昨日は、「心のファンファーレ」、これ、知らなかった。誰の歌? ポケモンの歌みたいですね?
あと、オフコースの「僕等の時代」と、ドリカムの「何度でも」かかっていましたよ。

自分、あんまり歌知らないから、これ聞いてみたいな。
勇気付けられる歌、多いし。

ご飯どき、ラジオでもつけて、いかがでしょうか。

NHKの、「リエゾン被災人」のサイト

「東北関東大震災リンク集」や、支援情報、載っていました。
メッセージも募集しています。




radiko、ってご存知ですか?



ラジオの放送が、パソコンで聴けるサービスです。

今までは、関東の放送は関東地域だけ、関西の放送は関西地域だけで聴けたと。



現在、震災への対応で、日本全国で、エリアが解放されて聴けるようになっているようです。



(参考サイト:INTERNET Watchのサイトより



いいことだと思うけど、テレビやラジオが聞けないということは、

電気が来てないということで、パソコンも見れないと思うのですが…。



とにかく、東北のかたでも、関東や関西の放送が聞けるということになりますね。

ずっとではなくて、期限つきではあるのでしょうが…。



そして、これは、必要な人がアクセスするのに負担になってはいけないので、

被災地でない、ラジオを用いて放送が聞ける、という人は、

ラジオで聞いてください
ということです。



radikoのサイトを書いておきます。



http://radiko.jp/



 



ABC放送をラジオで聞きましたら、上記のようなことを言っていましたし、

いま被災地に向けてできること、リスナーの方から被災地へのメッセージを読み上げていました。



阪神大震災で被災した人たちからの、言葉もありました。

苦しみを体験したから人だからこその、実感を伴ったメッセージだと思います。

メッセージも募集中みたいです。



いまはまだ、何もできないかもしれない。

でも、こういう取り組みも、はじまっています。

関西からも、エールが発信されています。

放送をきいた被災者の方々が、わずかでも、遠くから届く声を聞いて、なぐさめられますように。


↑このページのトップヘ