ゆきて帰りし道で

映画と、児童文学と、絵本 etc.

他ブログから引っ越してきました。 まだ体裁やリンクが不完全です。内部リンク切れしています。

映画関連

「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」みてきました。

じつは、シリーズ1のとき、あまり気に入れなくて。。
でも、やっぱりオーランド・ブルームが見たいし、3作ともみました。

ジョニー・デップ、かっこいいですね。

オーリ(オーランド・ブルーム)、やっぱりレゴラス(「ロード・オブ・ザ・リング」の)のときがいちばん好き。
レゴラス、だぁいすき。


映像は、すごいところありました。
うずまきのところとか。。
(あんまり言わないでおきます~)


わたしはなぜか、ブーツストラップのビルを見ると、ノッポさんを思い出してしまいます。。


映画の紹介です。
っても、見てないけど。。

新聞、みてたら、こんなのあるんだ、って気づきました。
切り取っとこうと思ったけど、見つけられない。

「筆子・その愛 天使のピアノ」

という映画です。主演は、常磐貴子さん。

NHKの、「その時歴史が動いた」
で、この、石井筆子さんのことを見ました。
障碍児教育に、生涯をささげた人です。

参考サイト:(「NHK」のHPより。「その時歴史が動いた」より、該当ページ


オフィシャルサイトが、申請しないとリンクできないようなので、こちらのページをリンクしておきます。


ちなみに、このサイトの映画のページは、たまにのぞいてます。
いい映画がありそうです。

映画の「エラゴン」、お正月休みにみることができました。
団体向けみたいな劇場チケットを安く買ってて、まだまだ期限あるとおもってたら、そろそろ行っておかなくては…という時期になってきたので。

本も読んでいないですが、やはりみておきたくて。
ドラゴンがとぶところは迫力の映像ですね。

あまりネタバレはしないけど、誰が誰ににているかって話。

主役の人が田原俊彦に似ているといったら、一緒に行った連れが、林隆三に似ているって。(ってね…{/大汗/})
きっとあのくるっした髪型と、目を細める(?)ようなところ、そういえば少し似ているかも…?

そして、ワルの人(ダーザ?)は、萩原流行と意見が一致しました。{/チョキ/}

ダーザの現れ方、一つびっくりしたなあ~。笑うトコじゃないけど、くくく…
それと、主役の人のいとこの人のズボンが青くて、一瞬ジーンズはいてる?って思った。


あれ? そういえば、「エラゴン」のチラシ、マニアではないけれど3種類もっているんです。
「ナルニア国物語」「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」と、「プラダ~」の時に、GET!{/嬉しい/}
その1枚に載ってる主役の人、髪型もう少し短い…?顔も少し違うような気がする。
おなじ人なんでしょうか…。



エラゴンのパンフレットとドラゴンの文学のこと

↑このページのトップヘ