「イソップ寓話集 19のおはなしとイソップにまつわる伝説と歴史」
バーバラ・ベイダー 文/アーサー・ガイサート 絵/いずみちほこ 訳
セーラー出版



思い出しながら書いています。

イソップ物語。
一度ちゃんと読んでみようと思いました。

イソップ、って、いったいどういう人なのか、あまり知りませんでした。
わかっていることは多くはなさそうですが、
古い時代なんだなということがわかりました。

棒のたば、のお話は、
三本の矢(毛利元就?)のお話に似ているな、と思いました。

でも、教訓がセットになったのは、後のことで、
もともとイソップの話は、そういう意図はなかったとかなんとか。。

イソップにまつわる伝説というのも、ついていました。


(追記)
(参考記事:本 「きつねのルナール」


(追記)
(参考記事:毛利元就 三本の矢の逸話と、イソップ